ペルソナ4 ザ・ゴールデン

発売元: インデックスオフィシャルサイト 発売日: 2012-06-14 価格: 7329(税込) レーティング: 【C】15才以上対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 86 Amazon点数: 4.6

スコアーボード

ペルソナ4 ザ・ゴールデンレビューチャート 標準偏差 14.08 (難易度) 2.04 mk2レビュー数 57
0%
0-9
0%
10-19
1.8%
20-29
0%
30-39
1.8%
40-49
1.8%
50-59
10.5%
60-69
17.5%
70-79
21.1%
80-89
45.6%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
445人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 4pt 3pt 4pt 3pt 2pt
総合点
68pt

GOOD!

【RPGとして】
「さまになる戦闘」
キャラクター一人一人の台詞、ペルソナ召喚時の動き、追撃を行う時の攻撃の仕方、特定の仲間たちの特殊攻撃、敵全体を怯ませた時に行える全員で殴りかかる「総攻撃」など、キャラクターの活躍や魅力を存分に取り入れた戦闘。さらに明るく活発なBGMが相まって「さまになる戦闘」を作り出している。

【RPG以外の要素】
「BGM」
ジャズ、ヒップホップ、EDM、それらを融合した前作に近い音楽性。ただし前作のクールで少し暗めの雰囲気とは違い、明るさと活気で満ち溢れている。

「VITA版の特典コンテンツ」
2012年のライブ映像(演奏パートのみ)が見れたり、ペルソナ4のクイズに挑戦できたり、デザインコンセプトやペルソナ3、4の初期CMが見れたりと本作のコンテンツとしての歩みを閲覧することができる。

BAD/REQUEST

【RPGとして】
「ボス戦全般」
ほぼ全てのボスに弱点がなく、即死を除いて特殊なスキルが効かず、行動パターンもかなり単調で本作の特色を活かせていない。

「RPGとしては戦闘が面倒に感じる」
物語が進むにつれて敵の戦闘力上昇以外の進展がないため、一回の戦闘が長引くだけで面白みがない。

「主人公死んだら即ゲームオーバー形式」
ハードまでクリアしたうえで言えることは、たまにゲームオーバーの要因になる。絶対的な問題点ではないが、仲間が倒れても勝てば復活するというシステムに矛盾していて、多大なストレスを受けることになる。注意してもらいたい。

【RPG以外の要素】
「仲間とのコミュニティの描き方に一部難あり」
本作は仲間や町の人たちと個別で関係を築いていき、その人たちの悩みや心の成長に付き合いながら絆を育んでいくといったコミュニティシステムがある。それ自体はペルソナ3以降のテーマ(3より前がどうだったかは知らないが)なのだが、仲間たちとの付き合い方が少し限定的すぎる。高校生同士の一対一での付き合いが多すぎて流れが不自然になりがちで、主人公一人に依存しすぎている。もう少し放課後に他の友人たちを連れたり、日常的な絡みがあっても良かったし、一部仲間の手助けが仲間の成長を助けるみたいな展開があっても良かったはず(千枝や雪子あたり)。

「なかなか戦闘パートにいけない」
日常生活→戦闘(RPG)までの間が長い。コミュニティを築いていくうえで長くなるのは仕方ないが、日常生活の演出をスキップする機能を搭載する必要があるかもしれない。

COMMENT

【総評】
「オリジナリティー」3点
現代の高校生が友人と絆を育みながら犯人逮捕のために心との闘いを繰り広げる作品。

「グラフィック」3点
洋ゲーのようなすごさはないが、PS2版のリマスターとして全体的にくっきりはっきりしてきれいなグラフィック。

「サウンド」4点
明るく活発なBGMは聞いていて楽しい。また、終盤以降のボス戦BGMは何度も聞きたくなる完成度の高さだ。

「熱中度」3点
相手の悩みに付き合うというシナリオは興味深い。しかしRPGとしての本作は単調な部分がやや目立つ。

「満足感」4点
絆をテーマにした本作は精神的に濃いストーリーを楽しみながらキャラクター色の強いRPGを遊ぶことができる。

「快適さ」3点
4点以上を取るためにはスキップ機能のさらなる強化が必要。それ以外は目立った欠点はなし。

「感想」
ペルソナは5→4→3の順番でクリア。4と3は携帯機でのみプレイ。
日常と心理的なストーリー、明るいBGM、キャラクターが盛り上げる戦闘の雰囲気など、見所盛りだくさん。しかしながらRPGの本質を突くと平凡というか単調な仕様が見受けられるところもいくつか。RPGとしてはさらなる発展を望むが世界観や雰囲気はとても楽しい作品だった。

 
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
プレイヤーさん[2017-08-05 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

514人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 3pt 5pt 5pt 5pt 5pt 2pt
総合点
97pt

GOOD!

・キャラクター
ゲームの特徴として主人公達の強化の手段としてレベルを上げる、強い装備を入手する他に「コミュニティを築く」というのがあります。コミュニティでは各キャラクターが深く掘り下げられていて、そこで描かれる事は現実に「過去に自分が悩んだ事」であったり「この先考えなければならない事」だったりするので共感できる物も多く、プレイ前と比べてそのキャラクターへの見方が変わったり、好きなキャラクターへの思い入れが強くなったります。(コミュを築けるキャラも小学生~シニア世代と幅広いです)

・バトル
敵の弱点・耐性を見極めて戦闘を有利に進めていくのが基本になります。弱点を突けばもう一度行動ができ、敵全員の弱点を突いてダウンさせれば味方全員で総攻撃を仕掛ける等のメリットが生まれるのですが、逆に敵に弱点を突かれると延々敵に攻撃されてゲームオーバーということにもなりえるのでその駆け引きが面白いです。主人公は複数のペルソナを使えるので慣れてくれば1ターンで敵を全滅ということも可能になります。

・好きなペルソナを長く使える
ステータスが低い、スキルが弱いペルソナでも「スキルカード」や「シャッフルタイム」で強化できるので好きなペルソナを主力として長く使えます。

・豊富なイベント、ミニゲーム
一年間という期間の中で林間学校や修学旅行、文化祭などの学校行事はもちろん海水浴や温泉、スキー場などのプレイスポットで起きる仲間たちとのイベントが豊富で話が重すぎない者になっている他、メインストーリー以外にできる事が釣りや虫取り、読書、アルバイト、プラモ作成などかなり多くやり応えがあります。

・その他
ゲーム内の音楽やムービー、ペルソナシリーズのOP鑑賞、声優インタビューなどのおまけも豊富に収録されています

BAD/REQUEST

・装備品の引き継ぎ不可
いわゆる「最強装備」と言われる物の取得方法がかなり手間がかかるのに、この使用のおかげでほぼ飾りになっています。(ペルソナや店売りは引き継げるのでそこまで問題ではないですが・・・)

・一部イベントでのキャラクター
元のペルソナ4(無印版と言われる物)がPS2の物という事もあり、今回追加されたであろう一部イベントではキャラクターの印象に違和感を感じる事があります(ただ中の声優の方も人間なので、声質や演じ方も変わるとは思います)

・ストーリーの流れが単調
話は基本的に犯人を追う→ダンジョンに被害者をに助けに行く→仲間が加わるという流れなので同じ事の繰り返しになってしまいます。ダンジョンの作りもほぼ一緒なので余計単調に感じてしまうかもしれません。

COMMENT

ペルソナシリーズは今回が初めてです。「町で起きる殺人事件とマヨナカテレビの噂の謎を仲間たちと追う」というどこか探偵小説のようなストーリーに「ペルソナという特殊能力」が混ざったかなり個性的なゲームですが、その中身は「等身大の少年少女の成長」や「人と人との繋がり」といった王道的な要素が描かれた万人にお勧めできるRPGです。Best版も出ていて値段的にも手に取りやすいと思うので、多くの人に遊んでほしいゲームの一つだと思います。

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(済)
Nさん[2016-12-01 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: Amazon カスタマー レビュー日: 2016-02-01
vita買いたい、面白いRPG無いかな?と
「vita おすすめ RPG」で検索すると、どこのサイトにも一番目か二番目には必ず書いてあるのがP4Gだったので、記念すべきvitaの一作品目と思い買いました。

序盤~中盤辺りですが、サブクエ的なモノが多い!!どれからやっていいかわからん!!攻略サイト見てもイマイチわからん!!状態でやってますが、面白い!!本当に面白い!!

やってて気づくんですが、コンプリートするなら2周、3周は必要だと思うので、1周目はのんびりとやりたい様にやるのが良いと思います。

バトル➡ペルソナの使い方とかペルソナの作り方、よくわかんないし、魔法の名前だけでどんな効果があるのかわかんない(□を押せば見れる) し、戸惑うこともありますが、基本武器で叩いてれば大体はいけます。やりこむなら話は別ですが。

総評として、買って正解でした。これは本当に楽しい。キャラも技も何もかも

個人的に買って損は無いと思います!いや、買って欲しいくらいです。
■スポンサーリンク

アクセスランキング

討鬼伝
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1~4人
■価格:6090
■発売日:2013-06-27

GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
■ ジャンル:重力アクション・アドベンチャー ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,900円
■価格:5980
■発売日:2012-02-09

ペルソナ4 ザ・ゴールデン
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,980円
■価格:7329
■発売日:2012-06-14

閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-
■ ジャンル:爆乳ハイパーバトル ■ プレイ人数:1人(オンライン:2?4人) ■ 限定版:10,810円
■価格:6980
■発売日:2013-02-28

ファンタシースター ノヴァ
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人(アドホック通信:1~4人)
■価格:6458
■発売日:2014-11-27

フリーダムウォーズ
■ ジャンル:“奪還”マルチプレイアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック:1〜4人)
■価格:6264
■発売日:2014-06-26

ラグナロク オデッセイ
■ ジャンル:超高速巨人ハンティングマルチプレイアクション ■ プレイ人数:1人(Wi-Fi アドホックモード:2?4人)
■価格:5985
■発売日:2012-02-02

SOUL SACRIFICE(ソウル・サクリファイス)
■ ジャンル:アクション ■ プレイ人数:1~4人
■価格:5980
■発売日:2013-03-07

初音ミク -Project DIVA- f
■ ジャンル:リズムアクション ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:6,600円
■価格:7329
■発売日:2012-08-30

GOD EATER 2(ゴッドイーター2)
■ ジャンル:ドラマティック討伐アクション ■ プレイ人数:1~4人
■価格:5980
■発売日:2013-11-14

レビュー投稿フォーム

ペルソナ4 ザ・ゴールデン
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る