英雄伝説 閃の軌跡II

発売元: 日本ファルコムオフィシャルサイト 発売日: 2014-09-25 価格: 7344(税込) レーティング: 【B】12才以上対象 恋愛 セクシャル 暴力 犯罪 言葉・その他 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 58 Amazon点数: 2.8

スコアーボード

英雄伝説 閃の軌跡IIレビューチャート 標準偏差 17.14 (難易度) 1.76 mk2レビュー数 25
0%
0-9
0%
10-19
4%
20-29
8%
30-39
20%
40-49
24%
50-59
8%
60-69
16%
70-79
20%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
324人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 3pt 3pt 2pt 4pt 1pt
総合点
58pt

GOOD!

人物がそれぞれ活かされているうえに、今回はパーティキャラとして20以上が参戦してるので組み合わせにウキウキできる。巨大兵器を操る戦いや、いろんな属性を組み合わせた強力魔法も存在するので華を添えている。
バトルも苦戦することもなく迫力もあり、さらに合間の演出とかスキップできるため、高速に進めていけるので快適に進める。

BAD/REQUEST

ストーリー自体はかなり薄味ですかね。おまけに倒したと思ったらまた復活して次こそは!みたいな展開が続いていくのでダレてくる。まあ主人公だけが熱くなってるような笑。絆システムもうざいから入りません。

COMMENT

女キャラがかなりかわゆい子が多くてよかった。バトルも簡単に進めていけるのでおk。ただしストーリーはペラペラでセリフも臭いしどうにも、という感じだった。

 
プレイ時間:30時間以上60時間未満(済)
陸奥宗光さん[2017-04-24 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

385人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 4pt 5pt 2pt 3pt 3pt 1pt
総合点
58pt

GOOD!

閃の軌跡より続くエレボニアの帝国内戦編。
前作をプレイ済みであれば、序盤からどんな風に展開するのかドキドキわくわくさせてくれます。
というより、プレストーリーは復習の意味合いが強く、初見ではネタバレだけをさらっと言われるようなものなので、世界に入り込むためにも前作プレイは必須です。

サブイベントなどはメインストーリーの側面を描写しているものが多い傾向があり、その点は他のシリーズと一線を画した深みを与えてくれる。
皆が個性豊かで、ほとんどのプレイヤーから見て誰かしら気に入るキャラがいるのは間違いなし。前作では割と曖昧だった関係が、今作では具体的な恋愛となって表れます。

BAD/REQUEST

賛否両論の絆システム。ニーズはあるとは思うけど、これが足枷になって空の軌跡のエステル・ヨシュア・レンのようなストーリーの根幹に絡むような人間関係は今後は期待できないかもという危惧は抱かざるを得ない。
もしくはこういった好感度システムを起用するには、まだノウハウの蓄積が足りないと思います。残すなら残すで、ストーリーの見せ方をちゃんと考えてほしい。個人的に前作ラストの絆値によって喋るキャラが変わる場面は衝撃的でよかったと思うけど、今回のは中途半端の一言。
風呂敷を広げ過ぎて収拾がつかない・・・・・・なんてことがないよう、祈るばかりです。

戦闘に関して、難易度ノーマルでは開幕Sクラでさくっと終わるものばかり。覇道・冥皇・革命はないほうがよかった。バランスブレイカーが多すぎて、取る戦略が一辺倒になってしまう。
どうすればうまく倒せるかではなく、どうすれば戦闘を楽しめるかを真剣に考えなければならないようでは話にならない。

碧の軌跡のエンディングに、閃の軌跡Ⅱにおける重大なネタバレが発生しています。推理小説を読むようにあれこれ想像しつつやるのが醍醐味ではある本作において、これだけは看過できない点かと。

COMMENT

零evo・碧evo・閃・閃Ⅱをプレイ済み。
評価としては悪くないのだけど、軌跡という壮大な物語を構築するにあたっては、まだ未熟と言わざるを得ない。
具体的につっこむなら、3Dなんかの見た目にこだわりすぎて中身に粗が多い。
物語を知るという一点においてはなんら過不足ないけど、軌跡シリーズという点で見ると不十分。というか、完結してない。

これからプレイする人に対する注意点として、wikiを参照する際は気を付けなければならないという事があげられます。
熱心なファンが多い一方で、攻略ページのコメント欄に堂々とネタバレを書く人が見受けられます。隠しクエなど見逃したくないけどネタバレが嫌な人は、素直に攻略本を買って、ネットなどの情報は遮断してしまいましょう。

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(済)
satan-aさん[2014-12-04 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: Tony06 レビュー日: 2017-01-13
チマチマやっていたので、やっと最近クリアしました。
シナリオは前回の閃の軌跡をさらに劣化させたような感じ。
しかもテンプレートがあってそれを使いまわしているだけなんじゃないかと思えるようなところもちらほらと。

例えば、前半のⅦ組のメンバーを探しに行くところは大きく以下のような流れの繰り返し。
1. Ⅶ組メンバー数名と再会。その際メンバーがその時抱えている問題を解決するために行動。
2. 問題解決の最後のところで結社などの主要敵キャラが登場(しかもいつも高いところから)して戦闘。
3. 戦闘に勝っても何事もなかったかのようにムクムクと起きて敵が本気モードのオーラ全開。
4. 再戦しそうになったところで、「コラー、お前たち何しているー!」と領邦軍が割り込んでくる。
5. 「チッ、邪魔が入ったな」とか言って結社などのメンバー退散。
6. リィン「来い、ヴァリマール!」で領邦軍倒す。

そして終章の最後、敵のアジトに乗り込んだ際もまた各階で同じことの繰り返し。
結社メンバーなどのボス級クラスが登場して、倒した後またまた本気モード。ここで助っ人が登場し、代わりに戦いを引き受けⅦ組メンバーは上の階へ。
・・・という内容を最上階まで。
ちなみに、この助っ人と本気モードボスとの戦闘結果がどうなったかというところの話は一切なし。

ここまであからさまに同じようなパターンを繰り返させるようなシナリオにして、これでよく自信もって世に出せたなと逆に関心したほどです。
そして後日譚の最後、Ⅶ組メンバーはリィン以外全員が2年になる前に士官学校を去る(先生も?)。ひどい士官学校だ。

また、空の軌跡から徐々に広げつつある伏線も回収できず、まだ続きそうです。
伏線を張った内容が2,3年くらいのうちに全て回収するようなシリーズ物ならユーザーもついてこれるでしょう。
しかし、もうオリジナルの空の軌跡の発売からかれこれ10年以上も経ってまだ冗長に続けて、どれだけユーザーは話についてこれるのでしょうか。
今後伏線の回収に入ったところで、元がどんな話だったか忘れたままなんの感慨もなく終わったしまうような展開になりそうな気がします。

閃の軌跡Ⅲの発表がされましたが、2度あることは・・・であれば、ますますユーザーが離れていくのではないでしょうか。

ちなみに、シナリオとしては★一つですが、レベル上げは碧の軌跡までのような意地悪な経験値でなく比較的MAXレベルまで上げやすいような設定になっていたため、★2としました。
■スポンサーリンク

アクセスランキング

フリーダムウォーズ
■ ジャンル:“奪還”マルチプレイアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック:1〜4人)
■価格:6264
■発売日:2014-06-26

ペルソナ4 ザ・ゴールデン
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,980円
■価格:7329
■発売日:2012-06-14

討鬼伝
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1~4人
■価格:6090
■発売日:2013-06-27

GOD EATER 2(ゴッドイーター2)
■ ジャンル:ドラマティック討伐アクション ■ プレイ人数:1~4人
■価格:5980
■発売日:2013-11-14

英雄伝説 閃の軌跡
■ ジャンル:ストーリーRPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:6,200円 ■ 限定ドラマCD同梱版:8,190円
■価格:7140
■発売日:2013-09-26

GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
■ ジャンル:重力アクション・アドベンチャー ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,900円
■価格:5980
■発売日:2012-02-09

SOUL SACRIFICE(ソウル・サクリファイス)
■ ジャンル:アクション ■ プレイ人数:1~4人
■価格:5980
■発売日:2013-03-07

KILLZONE: MERCENARY(キルゾーン マーセナリー)
■ ジャンル:FPS ■ プレイ人数:1人(オンライン時:1?8人)
■価格:4980
■発売日:2013-09-05

ダンガンロンパ1・2 Reload
■ ジャンル:ハイスピード推理アクション ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,700円
■価格:5229
■発売日:2013-10-10

閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-
■ ジャンル:爆乳ハイパーバトル ■ プレイ人数:1人(オンライン:2?4人) ■ 限定版:10,810円
■価格:6980
■発売日:2013-02-28

レビュー投稿フォーム

英雄伝説 閃の軌跡II
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「英雄伝説 閃の軌跡II」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る