ボーダーランズ2

発売元: テイクツー・インタラクティブ・ジャパンオフィシャルサイト 発売日: 2014-12-04 価格: 5400(税込) レーティング: 【Z】18才以上のみ対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 43 Amazon点数: 2.3

スコアーボード

ボーダーランズ2レビューチャート 標準偏差 14.3 (難易度) 2.60 mk2レビュー数 5
0%
0-9
0%
10-19
20%
20-29
20%
30-39
40%
40-49
0%
50-59
20%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
552人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 2pt 1pt 2pt 2pt 2pt 3pt
総合点
43pt

GOOD!

・オープンワールド
携帯機でこれだけ広い世界を闊歩できるのは、世界観も相まってワクワクします。また、案外作りこみが細かく、ちょっとした足場から予想外なところへ登ることもでき、色々な楽しみ方ができます。
そして何をやっても良いというのは面白かったです。メインシナリオに従ってミッションを遂行していっても良いし、未開拓地の探索を自由気ままに進めても良く、その日の気分次第で自由に遊べます。
・市民
誰も彼も愉快です。話を聞くだけでも世界観がより広がります。
・RPG、ハクスラ
UIはFPSを取ってますが、ゲームそれ自体はディアブロのようなRPG色が強いです。シューティングが苦手な方でも楽しめるようになっている反面、シューターの方には物足りないように感じることもあるかと思います。
・武器
1つとして同じ武器が存在せず、収集して装備品を吟味することが楽しいです。

BAD/REQUEST

・FPSの皮を被ったRPG
たとえばちょっと調子に乗って、未開拓地の敵の基地にカチコミを入れたとします。だいたいの場合、敵が自分よりもレベルが高いです。かつて他のゲームで鍛えたエイム力と立ち回りで乗り切ろうとしても、そもそものステータスの差で苦戦します。そして大抵死にます。(死んでも小銭を払えば近くでリスポーン可)
射線を切るなどのちょっとした立ち回りは可能ですがそれは微々たるもので、大体はコマンド式のRPGのような戦闘となる場合が多いです。シビアな戦闘をこなすというよりは、レベリングして武器を厳選して高火力で以って相手を叩き潰すという感じのほうが近く、シューティングを期待されている方は肩透かしを食らうと思われます。
・C2エラー
最初は日本語版でやっていたのですが、他の方も述べている通り、ここだけは頂けませんね。
もっぱらvitaのシステム言語を英語にしてプレイしてましたが、英語だとまったくエラーが出なかったです。英語も簡単なものばかりで、読解に苦労はしませんでした。
・背面タッチ
背面タッチ機能を切らせて欲しかったです。握りにくくて仕方がないです。
・ロードが長い
たとえば敵の基地に乗り込むときに関所でロードを挟むのですが、これが結構長いです。また、ゲーム起動時のロードもかなり長いです。
・画面が飛ぶ
処理が重たくなると、ただでさえ低フレームなのに、さらに画面が一瞬止まります。だいたい処理が重たくなるのは戦闘時なので、たまにこれが致命傷になることもあります。

COMMENT

明言しておきたいのは、ゲーム自体はとても面白いです。やっても損はありません。ただ、vita版を日本語でプレイするとエラーを吐きまくってゲームに支障をきたします。
身も蓋もないことを言うと、日本語版でプレイしたいのであればPCや据え置き機でやることを強く推奨します。グラフィックや快適さも段違いですし。別に英語でも困らない方や、細かいところまで気にしないという方はvita版でも十分に楽しめると思います。また、vita版では、持ち運べてどこでもできるという強みもあります。

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(済)
mhさん[2016-04-08 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

544人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 3pt 4pt 1pt 0pt 2pt
総合点
44pt

GOOD!

世界観が素晴らしいですね。一言で言えば、ポップなマッドマックスフューリーロードって感じでしょうか。あの世界よりも様々な環境がありますが。
出てくるキャラクター達も、イカれた奴らの集まりですね。まともな人物も居るにはいますが、やっぱりどこかおかしいです。価値観の違いでしょうね。倫理観や命に対する考え方がかなり特殊ですね。しかしそこが良いです。

FPSシューティング+RPGというと、やはりフォールアウトシリーズとの比較となると思います。
世界設定やリアリティのライン、シリアスさのバランスなど違いはもちろん多いのですが、個人的に決定的だと感じたのは、本作におけるハクスラ要素ですね。
性能が同じ武器というのが基本的には2つとしてないです。また、パラメータなどを見るだけでは真価がわからなかったりするので、実際に使ってみて、その武器の挙動を確かめる必要があるのですが、おもわぬ挙動を見せる武器だったりして、これが結構楽しいです。
武器にはメーカーが設定されており、それぞれ性能にメーカーごとの特色があります。
デザインも同じメーカーだと似たようなものになっており、プレイしていると自分の好きなメーカーができると思います。

サブクエストも含めると、かなりのボリュームがあり、また前述の武器の豊富さから、このミッションではどんな武器が報酬でもらえるんだろうかとワクワクします。
また、お話の筋としてもなかなかツイストの効いたものが多く、楽しくプレイができました。

BAD/REQUEST

バグが頻発しますね。フリーズが多すぎます。現在は改善されているんでしょうか。
ちょっとわかりませんが、まだ改善されていないんだとしたら、これは販売していいレベルじゃないと感じました。ゲーム本編とは関係ありませんが、致命的な問題です。ある程度ゲームを進めていくと、頻発するようになります。

サブクエストは面白いのですが、肝心のメインストーリーがあまり面白く感じられませんでした。
まったく驚きも無いし、カタルシスもなかったですね。

COMMENT

ゲーム本編は面白いです。シリーズでは一番ではないでしょうか。
初代はストーリーが弱かった印象ですが、本作ではだいぶ改善されています(特にサブミッションは)。
あとはバグですね。購入前に一度調べた方が良いと思います。PS3、または4を持っているならそちらでやった方が無難かもしれません。

プレイ時間:15時間以上30時間未満(未)
sakamonさん[2016-09-30 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: おじさんゲーマー レビュー日: 2015-04-07
ボーダーランズシリーズ初プレイです。いろいろ不具合報告やレビューがありましたが、それでも友人と遊んでみたく2015/03月にAmazonで購入。
■起動
パッチのおかげで問題なく起動できました。
■C2エラー
むちゃくちゃ発生します。メニュー開いたり、乗り物から降りるタイミングだったりと、頻繁に発生。発生すると、画面がフリーズし暫くしてC2エラーのポップ後、このエラーを報告するか画面になってvitaトップ画面へ、、、の場合もあれば、最近はフリーズ後、勝手にvitaの電源が落ちます。
ソフト起動時のロード時間もめっちゃ長いですし、リスタート地点も「え!?ここまで戻るの???」みたいな感じでやる気を維持できませんでした。
■ゲームそのもの
ソフト起動時にダウンロードコンテンツ探してます、、、が長い。死んだ後のリスタートまでのロードは早い。リスボーン地点も概ね問題なし。
攻撃して敵に当たってる感が薄い。
スカイリムのシューター版みたいなのを勝手に想定していたのですが、そんなにサブクエストない感じです。
乗り物の操作が戸惑いました。左スティックで乗り物の前進後退のみ。右スティックのカメラ操作で向いてる方向に左スティックの前進後退で動く。慣れれば問題ないですが。
動きは大概カクカクしてます。処理重いんでしょうね。物語は若干置いてきぼり感ありました。キャラはボーダーランズ特有の絵調が基本なんですが、たまに登場するAIの女性キャラだけ妙にキレイな姉ちゃんで違和感あり。
背面タッチパネルに割り振られている近接攻撃が敏感すぎて、出したくないところで近接攻撃発生してウザイ。
もうvita版疲れました。でもボーダーランズ、、、まだ気になるのでps4版でたらやってみたいなぁと思います。
■スポンサーリンク

アクセスランキング

討鬼伝
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1~4人
■価格:6090
■発売日:2013-06-27

GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
■ ジャンル:重力アクション・アドベンチャー ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,900円
■価格:5980
■発売日:2012-02-09

ペルソナ4 ザ・ゴールデン
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,980円
■価格:7329
■発売日:2012-06-14

閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-
■ ジャンル:爆乳ハイパーバトル ■ プレイ人数:1人(オンライン:2?4人) ■ 限定版:10,810円
■価格:6980
■発売日:2013-02-28

フリーダムウォーズ
■ ジャンル:“奪還”マルチプレイアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック:1〜4人)
■価格:6264
■発売日:2014-06-26

ファンタシースター ノヴァ
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人(アドホック通信:1~4人)
■価格:6458
■発売日:2014-11-27

ラグナロク オデッセイ
■ ジャンル:超高速巨人ハンティングマルチプレイアクション ■ プレイ人数:1人(Wi-Fi アドホックモード:2?4人)
■価格:5985
■発売日:2012-02-02

SOUL SACRIFICE(ソウル・サクリファイス)
■ ジャンル:アクション ■ プレイ人数:1~4人
■価格:5980
■発売日:2013-03-07

初音ミク -Project DIVA- f
■ ジャンル:リズムアクション ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:6,600円
■価格:7329
■発売日:2012-08-30

GOD EATER 2(ゴッドイーター2)
■ ジャンル:ドラマティック討伐アクション ■ プレイ人数:1~4人
■価格:5980
■発売日:2013-11-14

レビュー投稿フォーム

ボーダーランズ2
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「ボーダーランズ2」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る