実況パワフルプロ野球2016

発売元: コナミデジタルエンタテインメントオフィシャルサイト 発売日: 2016-04-28 価格: 7538(税込) レーティング: 【A】全年齢対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 70 Amazon点数: 2.6

スコアーボード

実況パワフルプロ野球2016レビューチャート 標準偏差 3.74 (難易度) 2.67 mk2レビュー数 3
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
33.3%
60-69
66.7%
70-79
0%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
430人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 3pt 3pt 4pt 3pt 3pt
総合点
70pt

GOOD!

パワフェス、サクセスの新バージョン、ペナント、そして栄光ナインと充実のモードがびっしり詰め込まれて、たっぷり楽しめる野球ゲーム!
画面は実に綺麗だ。球場の雰囲気抜群!
ポイント貯めて買い物もできるぞ
何て言っても栄光ナインがどんどん続けていってしまう面白さがある。
やめ時を失うほどだ。

BAD/REQUEST

パワフェスの選手がやや少なく感じる。

打席がちょっとシビアにできているかもしれない。
どういうわけかなかなか打てない。

COMMENT

とにかく打ちたい、かっ飛ばしたいってんで、バッティングの練習に日夜励んでおります。
vitaだと時間空いたときにちょこちょこプレイできるから大助かり。
今後にも期待できるシリーズね。がんばれコナミ!

 
プレイ時間:15時間以上30時間未満(済)
ビーグルさん[2016-09-12 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

452人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 3pt 4pt 3pt 3pt 2pt
総合点
67pt

GOOD!

最後にプレイしたのがパワプロ2013でした。なのでそれとの比較レビューとします。

・サクセス
3つのシナリオが楽しめますが、育成方法も変わるので、こういうのもありかなとは思いました。あとパワマップで自由に好きな場所に行けるのや、ショップも個人的には良いかなと。

・なりきり
これは2016で一番楽しみにしていたのですが、期待通りの出来でした。選手視点のプレイは斬新で、盗塁も守備も新鮮です。プレイヤーが通常かなりきりかで自由に選択できる位置にあるのも良い。

・パワフェス
過去作全てをプレイしてきたわけではないので、知らないチームもたくさんありますが、矢部くんと主人公の会話、対戦チームとの会話が面白い。試合前のベンチの時に対戦チームがそれぞれ固有行動をするので、それに開発陣のこだわりを感じた。関取なら四股を踏みながら来るとか、金持ちならヘリコプターで来るとか、そういうのを見るのも面白かった。

・マイライフ
二刀流や打席変更など、2013の時点でかなり完成されてるように感じましたが、更にパワーアップしていました。彼女が一新されたので目新しさもあるし、お出かけで色んな場所に行けるのも、レベルの概念も良い。

・パワショップ
各モードをプレイすると、パワポイントが貯まり、ポイントで各モードを有利にするアイテムと交換できるこのモードも、まあ好みが分かれそうではありますが、個人的には好印象。

・色んなモード
サクセスのシミュレーション形式での育成、サクサクセスのすごろくのような形式での育成、パワフェスの試合勝ち抜きでの育成、栄冠ナインでの育成、と色んな育成方法やモードがあるので、アクションが苦手な人でも強い選手を作ることができるのは良いんじゃないでしょうか。

BAD/REQUEST

▼サクセス
・3つのシナリオに分かれてるのは良いですが、大体が野球と関係ない行動になるかと思います。社会人編のクソむかつく「あー」とか「うー」とか言ってる社長を追いかけまわして、媚売りしないといけないのはかなりイライラします。人格者ならともかく、かつあげ行為や、人の都合を無視して強制的に従わせようとしたり。逆らうと評価が下がって、貴重な収入も減るというふざけたシステムのせいでストレスたまりっぱなし。実際の会社もそうなのかもしれませんが、せめてゲームの世界では救いが欲しい。

・怪我率の異常な高さ。発売前の情報では「怪我しにくいよ」となってたらしいですが、それは嘘です。怪我します。4%6%でも怪我をばんばんします。表記されてる10倍くらい怪我率が高いです。そして怪我をすると、キーであるパワマップにも行けず、やる気が2も下がります。やる気はなかなか上がらないので更に困ります。

・練習後にパワマップに行くシステム。これが面倒でうざいです。練習しないとパワマップに行けないので、「休む」コマンドを使うとパワマップに行けないので、基本的に「休む」をしないでも絶対に怪我をしない精神練習を選びがち。それぞれ切り離してほしかった。

・試合が難しい。2013では投球の変化方向など見えてたんで、ある程度は打てましたが、今回からそれが消えたので視認せざるを得ません。開発者さんは毎日のようにプレイしてるわけだから、大して困らないのかもしれませんが、初心者の自分は困ります。
それに加えて、最初の試合相手からスライダーの変化方向7を持ってたりするので勢いよく変化してきます。ふざけんなと言いたい。


▼マイライフ
・二刀流の育て方がよくわかりません。初めから選ばせてほしい。


▼パワフェス
・コンピューターの異常な追い上げに不満。9-1で勝っていても、9回表で急にがんがん打ってくるようになり、逆転されます。自分の操作にも問題があるのかもしれませんが、何回も同じ現象が起きてるので萎えます。

・打ち上げ乱発。エラー乱発。特にエラーは「本当にお前ら毎日練習してんのか?」ってくらいエラーをします。エラーが低いのはわかりますが、最初の選手はどうしてもエラーが低いわけで、小学生の時に授業で1回だけフライを取ったことがありますが、超初心者の自分でも取れそうなフライを平気でぼろぼろ落とします。ふざけんなと言いたい。

・操作は全てプレイヤーです。なので守備も走塁も自分で判断する必要がありますが、これが難しい。


▼なりきり
面白いは面白いんですが、守備がかなり難しいです。ボールがどこに飛んでるのかよくわかりません。


▼試合
・なんかもっさりしてる気がする。

・ボールが飛んでった時に、どこに飛んでるのかわからないので、守備が難しいです。コンピューターがやってくれるモードならともかく、パワフェスはくそ難しい。

・守備の時、一番近いのがセカンドで、よしジャンプすれば取れる!のような場面でも、何故か遠い選手が操作キャラになってたりするのでこれまた不満。いやなんでやねん。

・色々いじったみたいですが、余計なことをしないでほしいです。もう2013の時に野球面は完成されてました。しかし2016でクソ改悪を色々されました。改善もありましたが、総じて不満のほうが多いです。

COMMENT

不満をかなり書きましたが、それもパワプロのため。ロックオンのあるマイライフは快適で、サクセスのようなクソキャラもいないんで楽しいです。一部のモードでの熱中度は高いです。色々なことに挑戦してくれたのは評価できました。今後の期待も込めて、点数をつけさせていただきます。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(済)
やばくんさん[2016-05-01 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: Amazon カスタマー レビュー日: 2017-06-18
僕は今マイライフで遊ばして貰っているのですが、バグが修正され楽しんでいるのですが一つ納得出来ない事があります。しょうもない事ですが契約更改の背番号変更の事です。ドラフト3位のルーキーに70を付ける時点でかなりおかしいですが、一年目の契約更改で背番号の変更を求め12を求めると「もう少し活躍してからにしろ」と言われ、他に空いていた15、16等を選択しても「もう少し活躍してから」と同じ事を言われしぶしぶ諦めました、すると二年目に新人3人が入ってくるとその新人達が15や16を付けています。プレーヤーをも越える超スーパールーキーなのかと思い、能力を見るとまるでゴミのような能力です。オーナーは一体何を考えているのかと思います。そして二年目の契約更改にも背番号の変更を求めました、ですがまた「もう少し活躍してからにせんか?」とまるで同じ事を言われ試しに空いていた31を選択してみると、なんと許可されたので31に変えました、そしてまた三年目に新人が入ると新人の一人が背番号12をつけているのです。オーナーは頭がおかしいのかと毎回思います。三億円プレーヤーよりもゴミのような新人を優遇する最低なオーナーです。
■スポンサーリンク

アクセスランキング

フリーダムウォーズ
■ ジャンル:“奪還”マルチプレイアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック:1〜4人)
■価格:6264
■発売日:2014-06-26

ペルソナ4 ザ・ゴールデン
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,980円
■価格:7329
■発売日:2012-06-14

GOD EATER 2(ゴッドイーター2)
■ ジャンル:ドラマティック討伐アクション ■ プレイ人数:1~4人
■価格:5980
■発売日:2013-11-14

討鬼伝
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1~4人
■価格:6090
■発売日:2013-06-27

GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
■ ジャンル:重力アクション・アドベンチャー ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,900円
■価格:5980
■発売日:2012-02-09

英雄伝説 閃の軌跡
■ ジャンル:ストーリーRPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:6,200円 ■ 限定ドラマCD同梱版:8,190円
■価格:7140
■発売日:2013-09-26

SOUL SACRIFICE(ソウル・サクリファイス)
■ ジャンル:アクション ■ プレイ人数:1~4人
■価格:5980
■発売日:2013-03-07

英雄伝説 閃の軌跡II
■ ジャンル:ストーリーRPG ■ プレイ人数:1人
■価格:7344
■発売日:2014-09-25

イース セルセタの樹海
■ ジャンル:アクションRPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:6,200円 ■ 記念パック版:8,925円
■価格:7140
■発売日:2012-09-27

英雄伝説 零の軌跡 Evolution
■ ジャンル:ストーリーRPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,040円 ■ 限定版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2012-10-18

レビュー投稿フォーム

実況パワフルプロ野球2016
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「実況パワフルプロ野球2016」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る