The Lost Child

発売元: 角川ゲームスオフィシャルサイト 発売日: 2017-08-24 価格: 7344(税込) レーティング: 【B】12才以上対象 セクシャル 暴力 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 56 Amazon点数: -

スコアーボード

The Lost Childレビューチャート 標準偏差 10.87 (難易度) 2.00 mk2レビュー数 3
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
66.7%
50-59
0%
60-69
33.3%
70-79
0%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
306人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 3pt 3pt 3pt 2pt 2pt
総合点
56pt

GOOD!

EASYが本当にEASYなのでお手軽にプレイできます。ダメージくらっても1か2、たまに10くらってビックリするくらいです。なので世界観は気になるけど3Dダンジョンは敷居が高いなという方にはおすすめ。
エルシャダイを知っていればにやりとする場面はあるかと思いますが、知らなくても全く問題ないです。おちゃらけすぎずシリアスすぎず、脇役もキャラが立っています。
堕天使も天使も妙に人間臭くて情がわきます。
アストラルのデザインは、天使はともかくそれ以外はかなり奇抜なものが多く最初驚きますが、連れ歩くうちに愛着がわきます。よほど偏った能力でない限りどのアストラルもそれなりに使えるのはうれしい。
パーティーにするのは人数制限がありますが連れ歩く分には数の制限はなさそうです。

パートナーのルアが結構しゃべってくれるのが和むし可愛い。
摩訶温泉のルアのたまに出てくるタオル姿や「はやとぉ!(怒)」を聞くとちょっとラッキーと思います(笑)

BAD/REQUEST

レイヤーに入る際のロードが長い。
あと、階数切り替えのロードが数秒程度ですがこれがちょっとうっとうしいです。
落とし穴に落ちる→ロード→すぐそばの階段をのぼる→ロード→また落とし穴に…→ロード
な感じなので、落とし穴の多いレイヤーは正直苦痛でした。

EASYがあまりに簡単なので、装備強化やアストラルのスキル譲渡も必要ないくらいでした。
難易度はいつでも帰られますが、EASYはもう少し歯ごたえがあってもゲーム性という意味では良かったのかなとは思います。
でも普段ゲームをやらない層ならこのレベルでも良いのかも…
(しかし普段ゲームしない人がこういうディープな内容のものをやるかというとそれも疑問がありますが…)

スキルが知恵の実システム(ロマ●ガのひらめきのような)で閃かないと新しいのを覚えないのは、運頼りな部分があって、ちょっとなあと思いました。レベル達成で覚える、で良かったかと。
それだとカルマで簡単にレベルアップできるシステムなので、速攻でスキルを覚えてしまって簡単すぎるのかな?

属性は火⇔水、地⇔風、光⇔闇とかのほうが分かりやすかったかもですね。
木は風に強く、風は雷に強く…とか、終盤になった今でも割と忘れやすいです。(これは記憶力の問題か…)


あと判明していないバグが多いようです。マステマが全くスキルを覚えてくれませんがこれもバグなのでしょうか

COMMENT

ストーリーが先の方まで気になる感じで、ついついあとちょっととプレイしてしまいます。
なんだかんだ言いましたがアストラルやルアがスキルを閃いてくれると「よっしゃ!」とテンションあがります。
メガ●ンより気軽にプレイできるので、天使や悪魔のゲームをしたいけどいろいろ難しそう…という人にはおすすめかと。特にEASYで。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(未)
hiroさん[2017-11-22 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

295人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 3pt 3pt 3pt 3pt 2pt 2pt
総合点
54pt

GOOD!

DRPGにしてはレベルが結構上がりやすく、その都度またスキルポイントをもらえるので任意のステに振り分けていけるという成長システムは、定番かもしれないけど直感でわかりやすいのでよかった。

売りともいうべきアストラルも育てて見た目が変わるというシステムがいい。
捕獲自体も戦っていれば勝手にできていくし、そのレベル上げもサクッとこなせていけるので
こういうとこもやり易く感じた

BAD/REQUEST

ロードはちょこちょこ挟まれるし、短かったり長かったり。
長い時はやはりちょい長いかな。
あと何かと動作がモッサリ気味なので、地味にストレスになっていく。
キャラデザに若干の古臭さがある。
トロコン目指すとかなり厄介なトロフィーが存在する。

COMMENT

難易度は三段階で、イージーだとほぼ死ぬことなく快適に、ハードだと結構な鬼畜度になるしゲーム中にいつでも変更できるので、自分の腕にあった難易度でできるのがいい。
女神転生っぽい感じになっちゃってるしなんか古臭いけど、過度に期待しなけりゃ無難に遊べる一s作でしょう。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(済)
あっかんべーだーさん[2017-12-14 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

■スポンサーリンク

アクセスランキング

フリーダムウォーズ
■ ジャンル:“奪還”マルチプレイアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック:1〜4人)
■価格:6264
■発売日:2014-06-26

ペルソナ4 ザ・ゴールデン
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,980円
■価格:7329
■発売日:2012-06-14

討鬼伝
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1~4人
■価格:6090
■発売日:2013-06-27

GOD EATER 2(ゴッドイーター2)
■ ジャンル:ドラマティック討伐アクション ■ プレイ人数:1~4人
■価格:5980
■発売日:2013-11-14

英雄伝説 閃の軌跡
■ ジャンル:ストーリーRPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:6,200円 ■ 限定ドラマCD同梱版:8,190円
■価格:7140
■発売日:2013-09-26

GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
■ ジャンル:重力アクション・アドベンチャー ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,900円
■価格:5980
■発売日:2012-02-09

SOUL SACRIFICE(ソウル・サクリファイス)
■ ジャンル:アクション ■ プレイ人数:1~4人
■価格:5980
■発売日:2013-03-07

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人
■価格:6458
■発売日:2016-06-23

忍道2 散華
■ ジャンル:忍者ステルスアクション ■ プレイ人数:1人
■価格:6090
■発売日:2011-12-17

英雄伝説 閃の軌跡II
■ ジャンル:ストーリーRPG ■ プレイ人数:1人
■価格:7344
■発売日:2014-09-25

レビュー投稿フォーム

The Lost Child
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「The Lost Child」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る